ビーマーライトペン(BLP)について


◇ビーマーライトペンヒーリングは、本当に望む自分で生きることをサポートします!◇

 

「女性はこうあるべき」「男性はこうあるべき」「これが常識だ」「これが正しい」

自分がどのくらい外側からきているいろいろな信念や価値観に縛られているか気づいていますか?

「本当はこうしてみたい」と思っている自分をどのくらい押し殺して生きているか考えたことがありますか?

 

私たちには、もっと自由に、自分が感じるままに、自分が本当に望む自分で生きる権利とパワーがあります。

ビーマーライトペンヒーリングであなたのなかにあるそのパワーを目覚めさせ、

あなたが本当に望む人生を手に入れて下さい!

 

 

 

 

◇ビーマーライトペンは、オーラソーマ(色彩心理療法)から生まれた色と光の新しいヒーリングです◇

 

ビーマーライトペンヒーリングの特徴は「光」。

「光」を用いた、「光」のヒーリングだということです。

 

そして、「色」は「光」の異なる側面をあらわしています。

ビーマーライトペンはオーラソーマから生まれたヒーリングツールであり、

色の波動だけでなく、植物やクリスタル、聖なる水の波動を含んでいる、

オーラソーマのカラーボトルと同じ成分が入っているカラーバイアルを用いることによって、

単なる「カラーライト」よりも、よりパワフルで上質なエネルギーを与えることができます。

 

「光」は太古からのミステリーであり、それゆえ、ニュートンやアインシュタインをはじめ、

多くの優秀な科学者たちが光の研究を続けてきました。

 

なぜ「光」が探求され続けたか?

それは、私たち人間にとって「光」が重要だからです。

私たちは、水や空気と同じように「光」がなければ生きていけません。

 

地球上のすべての生命にとって「光」が必要不可欠であり、

「色」も「光」があるからこそ存在します。

「光」がなければ、すべてが暗闇に包まれたままです。

 

それゆえ、偉大な科学者たちが、人類と「光」の関係性をずっと探求し続けてきました。

いま私たちが電気のある暮らしができるのも、

脈々と受け継がれてきた「光の探求のプロセス」のなかで生まれた発明によるものです。

私たちが意識していなくとも「光」の恩恵をたくさん受け取っているのです。

  

この「光」の重要性に気付いていた古代のスピリチュアルな人々は、

「光」そして「光」の異なる表現である「色」をヒーリングに用いていました。

彼らは、人間には、物理的肉体とは別の、目に見えない非物質的なボディ(サトルボディ)があり、

それが私たちの意識の進化と関係していて特定のカラーと共鳴することを知っていました。

 

 

◇すべての現実は、私たちの「意識」が生み出しています◇

 

「仕事で成功したい」

「心から信頼し合えるパートナーが欲しい」

「痩せたい」

「お金を得たい」

「健康で長生きしたい」

「自分の使命を知りたい」

 

現実になって欲しいと思う願い事がなかなか思うように具現化しないのはなぜでしょう?

  

私たちの意識には、

自分が認識できている「顕在意識」と、自分では認識できていない「潜在意識」の領域があります。

顕在意識では「パートナーが欲しい」と思っていても、

潜在意識で「でも傷つくのは怖い」という意識があると、

そこで具現化のプロセスがブロックされてしまうのです。

 

このような相反する両極の意識の状態を「葛藤」と呼んでいます。

 アンバランスな意識の状態にあるため、苦しみを感じます。

私たちが「悩み」と呼んでいるのは、この状態のことです。

 

 

◇「色」と「光」は、不調和な意識に調和をもたらします◇

 

肉体が傷ついたら、目で見えるため、私たちはすぐに認識することができます。

私たちの意識は目では見えないため、

「ああ、自分はこういう状態だったのか」と「気づく」ことによってのみ認識できます。

そして、潜在意識には、直接アクセスすることはできません。

 

では、どうやって「葛藤」にアプローチできるでしょうか?

 

「葛藤」つまり「望まない現実」は、私たちのアンバランスな意識を映し出す「鏡」です。

私たちのすべての意識は「サトルボディ」と関係しており、

すべての葛藤=不調和な意識は、サトルボディの不調和と関係しています。

 

「サトルボディ」は、肉体を覆うように存在しており、7つのボディがあります。

そして、それぞれの7つのボディが、私たちの特定の意識、そしてカラーと関連しています。

 

私たちの「サトルボディ」に、ビーマーライトペンを使って特定のカラーを照射することによって、

「サトルボディ」がバランスを取り戻し、意識の状態にも調和がもたらされます。

 

私たちの意識がより調和的に変化していくことによって、映し出される現実も変化していき、

そのヒーリングプロセスのなかで、最善のタイミングで「気づき」を得ることができます。

自分の意識の状態に「気づく」ことによって、

今までとは違う、新しい選択や行動をしていくことができます。

そうして「葛藤」が解決されていき、自分が本当に望む現実を具現化していくことができるのです。

 

例えば、「パートナーが欲しいけどできない」というお悩みの場合、

ビーマーライトペンでケアをしていくことによって、

自分の中で「何がブロックになっているか」を明らかにすることができます。

 

「パートナーは欲しい。でも傷つきたくない。怖い。」という意識がそこにあった場合、

その繊細さが過去の恋愛経験によって作られたとしたら、

色と光のエネルギーによって、その傷を癒し、いまもなおその過去に縛られている自分を解放することができます。

 

  

ビーマーライトペン トレーニングコースについて


◇世界最先端の色と光のヒーリングメソッドが学べます

 

  ビーマーライトペンのトレーニングコースは、

オーラソーマのティーチャーオブティーチャーであるガーラ先生とパートナーのDr.ロバートによって構築されました。

 

☆ビーマーライトペントレーニングコースの概要はこちら

 

ガーラ先生は、色と光のヒーリングのプロフェッショナルであるだけでなく、

心理学やシャーマニズム、古代の叡智や瞑想などに精通されており、25年以上ヒーリングの実践と研究を続けてきました。

Dr.ロバートは医師であり、人間の解剖生理学、サトルアナトミーのプロフェッショナルです。

理論と経験が統合されたお二人のもとで、世界最先端の色と光のヒーリングメソッドを提供しています。

 

 ガーラ先生とDr.ロバートは、数年前にギリシャで行われたオーラソーマのティーチャーカンファレンスで、

ビーマーライトペンの研究成果をプレゼンテーションし、オーラソーマの代表であるマイク・ブース氏から

世界で最初にビーマーライトペンのティーチャーとして認められました。

 

イタリア、ドイツ、ブラジル、メキシコ、アメリカなど世界各国でこのトレーニングが開催され、

日本では2012年に日本で初めてビーマーライトペンティーチャーが誕生し、

2015年に2回目のティーチャーコースが開催され、現在21名のティーチャーが活動しています。

300名以上の受講生が日本でこのトレーニングに参加しています。

 

 

◇初心者でも安全に始められます

 

  ビーマーライトペンヒーリングは、初心者の方でも安全に始めることができます。

ビーマーライトペンというすばらしいツールを使うこと、

そして、20年以上検証されてきたメソッドに基づいて施術を行うことによって、

初心者でも一定のクオリティのヒーリングを安全な形で提供することができます。

ビーマーライトペンは持ち運びにも便利で、見た目もとってもキレイ。

アロマやマッサージなど、他のヒーリングと組み合わせることも可能です。

 

 

◇「カラーエンライトメント(色と光による意識の変容)」が体験できるようにデザインされています

 

このトレーニングには、お二人の25年以上に渡る、色と光のヒーリングの研究と実践の成果が反映されており、

私たちのサトルボディに調和がもたらされ、

「カラーエンライトメント(色と光による意識の変容)」が体験できるようにデザインされています。

 

「カラーエンライトメント」とは、

私たちのなかに眠っているすべての可能性や才能、クリエイティビティを表現することです。

あなたが望むものはすべてあなたのなかにあります。

 

ビーマーライトペンのコースに参加することで、色と光のヒーリングの理論と実践法を学べるだけでなく、

自分を癒し、成長させ、もっと自由に表現することができるようになります。

あなたは世界でたった一人の「あなた」です!

あなたのユニークさ、美しさ、パワー、クリエイティビティを愛し、楽しむことができますように!