ビーマーライトペン統括トレーナー

ガーラドリエルフラミニ&Dr.ロバート・ハシンガー

ガーラドリエルフラミニ

ガーラ先生の専門分野は心理学であり、これまで30年以上に渡り、各分野における一流のティーチャーの下でヒーリングを学ばれたプロフェッショナルセラピストです。

 アレクサンダー・ローウェンやバート・へリンガーの下で心理学を学び、クリシュナムルティや和尚ラジニーシからは瞑想を、そして、シャーマニズム、オーラソーマについても研究を進め、イタリア初のオーラソーマのティーチャーとなりました。

オーラソーマでも世界で数名しかいないティーチャー・オブ・ティーチャーでもあります。

オーラソーマの代表であるマイク・ブース氏からの依頼により、色と光の新しいツール「ビーマーライトペン」の研究をスタートさせ、世界で最初にビーマーライトペンのティーチャーとして認定されました。その後、グアテマラに赴いた際にマヤ僧からマヤンカレンダーに関する門外不出のノウハウを伝授され、「マヤンゲート」という独自のメソッドを開発しました。

この「マヤンゲート」を扱えるのはガーラ先生だけです。

  1999年より日本に来日し、ビーマーライトペンを教えているだけでなく、イタリア、メキシコ、アメリカ、ブラジルなど、世界各国でセラピストの育成に携わっており、2017年には、Dr.ロバートと共著で、世界で初めてビーマーライトペンに関する研究成果をまとめた本を出版されました(イタリア語)。 

マイク・ブース氏から、2018年よりビーマーライトペンに関わる全権限を委譲され、Dr.ロバートとともに「ビーマーライトペンインターナショナル」の責任者として、全世界のセラピストの育成を担っています。

 

Dr.ロバート・ハシンガー

ガーラ先生のパートナーでもあるDr.ロバートは、オーラソーマティーチャーというだけでなく、世界でも稀有な統合医療のプロフェッショナルです。

脳神経外科の研修医として大学病院に勤務後、クラシカルホメオパシーをはじめ、あらゆる補完・統合医療の治療体系、精神療法のトレーニングを積み、世界各国で活躍してきました。

日本では1999年からクラシカルホメオパシーを教えはじめ、「ファカルティ・オブ・クラシカルホメオパシー(FCH)ジャパン」を創設。多くの日本人にホメオパシーのコンサルテーションを実施し、病に苦しむ人々のサポートを行ってきました。

2013年にはサンマーク出版より「『病気』と『健康』の法則」を出版。

現在、イタリアのローマとウンブリアでホリスティックヒーリングセンターを運営しているほか、ドイツでも同様のセンターを運営しています。

Dr.ロバートの人体、そして色と光についての研究と実践は、20年以上にわたり、日本だけでなく、イタリア、メキシコ、アメリカ、ブラジルなど、世界各国でセラピストの育成に携わっており、2017年には、ガーラ先生との共著で、世界で初めてビーマーライトペンに関する研究成果をまとめた本を出版されました(イタリア語)。 

マイク・ブース氏から、2018年よりビーマーライトペンに関わる全権限を委譲され、「ビーマーライトペンインターナショナル」の責任者として、全世界のセラピストの育成を担っています。

 

●Aura-Soma Italia(イタリア語)

http://www.aura-soma.it/

よろしかったら以下のページもご覧ください

ベーシックコース

ビーマーライトペンヒーリングの基礎理論と実践法を3日間で学ぶコースです。

セルフラブケア講座

ビーマーライトペンを使ったセルフケアについて、1日で基礎を学べる講座です。

プロダクツのご注文

ビーマーライトペンセット、
各種バイアルを販売しております。

創始者インタビュー

ビーマーライトペン創始者、ガーラドリエルフラミニとDr.ロバート・ハシンガーのビーマーライトペンについてのインタビューをお聴きいただけます。

インタビュー音源【Part1】
インタビュー音源【Part2】

お問合せはこちら